その他製品

ダクタル(超高強度繊維補強コンクリート)

ダクタル(超高強度繊維補強コンクリート)

ダクタル(「DUCTAL」:登録商標)は、土木学会「超高強度繊維補強コンクリートの設計・施工指針(案)」に準拠する材料で、強度、耐久性およびじん性に優れた特長を有します。

ductal01.jpg



ductal02.jpg


【特徴】
●専用繊維として、鋼繊維を使用するダクタル-FM、 有機繊維を使用するダクタル-FOがあり、使用用途 に応じて選択することが出来ます。
●部材の軽量化による施工の合理化、構造物の長寿 命化、維持管理コストの低減が図れます。
●優れた力学的特性や耐久性等より、設計耐用年数は 100年を標準としております。
●透水係数、塩化物イオンの拡散係数等は、普通コン クリートに比べて著しく小さく、物質移動に対する抵 抗性は極めて高いといえます。
●高耐久性薄肉埋設型枠「ダクタルフォーム」として、 コンクリート構造物に適用することが出来ます。(財)土木研究センターの建設技術審査証明を取得 しています。

ductal03.jpg

【製造概要】
ダクタルは、一般的な製造設備で製造可能であり、ダクタルプレミックスを使用することによって配合設計の作業が省略でき、品質の安定した部材の製造が可能となります。


ductal04.jpg





 お問い合わせ | 資料請求

▲TOP